1180x380

整骨院のむち打ちと交通事故治療の治療方法
西東京市ひばりヶ丘

整骨院のむち打ちなどの治療(施術)は、手技療法・電気治療・テーピングが主で、むち打ち症の際に痛む首のみだけではなく、首周辺の肩や背中の状態も把握し施術することで早期回復を目指します。

整骨院で交通事故治療を受けるメリット

1,電気だけでなく手技による施術を受けられる。
2,整形外科に比べると待ち時間が少なく、夜遅くまでやっているので計画的に通院できる。
3,整形外科より気軽に通院できるので痛みを我慢せず、自分のペースで施術を受けられる。
4,診察や投薬は整形外科でうけ、普段のリハビリは整骨院に並行通院できる。
※同じ日に整形外科と整骨院の両方の通院はおすすめしません。

また整骨院の強みは整形外科より敷居が高くないため交通事故の不安なことの相談がしやすいことも強みでしょう。

また示談時の慰謝料の計算方式も整形外科と大差はないため整骨院でむち打ち・交通事故治療を受けるのも整形外科で受けるのもそんなに変わりません。

ただし、後遺障害になりうる交通事故の怪我の場合には、整形外科での定期的な診察も必要となります。

整骨院で交通事故治療を受けるデメリット

1,上記に書いたように整形外科での定期的な診察が必要な場合や診断書などで整形外科に行く必要がある場合がある。
2,テーピングなどのきめられたものしか使えない(整形外科のような薬が使えない)

 

整形外科での交通事故の治療に不満がある場合には整骨院との並行通院も考えると良いでしょう。

交通事故から笑顔で卒業するためにも、ご自分にあった医療機関(整形外科、整骨院)で交通事故治療を受けましょう。

 

 
585x706_4